始まりという名の終わり

魔龍 銀が同名だけど同じ名前の主人公を困らせるサイト…の、はず? 最近は恭也を困らせてるなぁ……(ちょっw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニコニコ動画勝手にお勧めリスト幻想入りOR現代入り動画(私的メモともいう

どうも、魔龍です。
ここでは、私が気に入ってるものをメモしていこうと思います。
皆さんのお勧めがあったら是非とも書き出してくださいね!(ぉ
ちなみに、順次追加されていきます。





前略・いつの間にか幻想入りしてました
霊夢のお母さんな人。
いや、男ですよ? でも、立場というか、位置が完全に母親ポジションというか。
この作品、かなり面白いです。 大きな異変とかは無いんですけど、何気ないこととかそういうあって当たり前のものの大切さに気づかされたりとか、とかく良い作品です。
私的に、その親友の第二部がでるらしいので楽しみですw


ミナカタさんが幻想郷入り
さるお方が、ミナカタさんという探偵に神隠しの真相を探ってほしい依頼したところから始まる物語。
非常に魅せる文章で、彼の持っている目――――全てを見通し見通される目という、特殊な目を持っているミナカタさんが主人公です。
非常に話数も多く、見るだけで一日つぶれます^^;;;
非常に面白い作品で、探偵である彼が色々なところに行って神隠しのなぞを解こうとしています。


・魔導探偵が幻想入り
いわずと知れたデモンベインとのクロスです。
こっちの九朗はロリコンです。 と、言うか、フランドールとの絡みが中々ナイスです。 フラワーマスターに狙われたり、スキマ妖怪に狙われたりと、苦労人っぷりは健在ですねw


・魔導探偵が幻想入り IFストーリー
上のIFです。 実は、個人的にはこっちの方が好きだったり。
霊夢の扱いの違いや、あちらでは出てこない永夜組みなど楽しみです。 こっちはクリアしているらしいので、アルとかどうなるのか、期待。
でも、こっちは微妙にロリコンじゃない?


・東方陰陽鉄
ものすごくメジャーな作品の一つです。
FFのネットゲームである11のPCの一人だそうです。 グラットンをこよなく愛す、謙虚なナイトことブロントさんが幻想入りしました。
ブロントさんが良いキャラです。 っていうか、PIXIVで陰陽鉄で検索すると大量に出てくる辺り、ものすごく人気があります、ちなみに、個人的に好きなカップリングはブロントさん×アリス。 なんだか、アリスのツンデレっぷりが良い感じw
最近更に、外伝のSSもできたようです。


東方霞陽炎
私的お気に入りトップクラスの動画の一つです。
1200年も前の幻想郷からやってきた(ちょっと違うけど)麗という青年が主人公。
ともかく麗の実力は物凄まじいの一言ですけど、麗自身が飄々としててそれを感じさせません。 というか、麗の設定考えると、まだ全力じゃありませんよね?
東方の、とある場所の元になった人という設定なので割とチートですが、むしろこの人の名前が元にとなった場所が場所だけにチートじゃないとアレすぎです。
恋愛関係も割りとあるので、そういうのが好きな人は見ても良いかも?
スポンサーサイト
  1. 2009/03/11(水) 22:26:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[アクエリアンエイジ]デッキレシピ『死の印を刻め!』 | ホーム | ナイトウィザード~光と闇の狭間~第八話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://knightofdarkness.blog48.fc2.com/tb.php/173-611011ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔龍 銀

Author:魔龍 銀
とりあえずいつもボコられている。
けどすぐに復活する、流れのSS作家(笑)
カードゲームとか大好き。
同じ名前の主人公が居るけど作者とは別人。

カウンター


無料カウンター

二次・三次投稿掲示板

三次投稿掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

web拍手

フリー

フリーエリア

mail:souryu_5@hotmail.com FC2動画

フリーエリア

フリーエリア

  1. 無料レンタルサーバー

google

カスタム検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。