始まりという名の終わり

魔龍 銀が同名だけど同じ名前の主人公を困らせるサイト…の、はず? 最近は恭也を困らせてるなぁ……(ちょっw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コメント返し――――あれ、どれだけ返せばいいんだろ?(汗

久方ぶりですね、魔龍です。
>綾さん
何だか前読んだ時より綺麗にまとまって、面白くてグッド。
22話まで読ませてもらっているので次が非常に気になります。
続き、待ってます。

魔神は・・・・・・・・・・出ませんか?
ちょっと期待したり。
待ちに待った久々の更新に興奮し、23話ー1を何度も読みました。
続きがとても気になります。
果たして魔砲少女の運命や如何に?
では次回も楽しみにしてます~。

そのうち出てくるかも? 今回の回でノヴァが出てきましたから、場合によってはデザイアが……?
戦闘シーンは本来これくらい気合を入れるんですよね……私の畑ですから、より精進をしてがんばりますね!
今回のなのはは魔‘砲’にならないように極力注意しています。なにせ、性格は原作基準ですからね!
原作なのは(恭也LOVEバージョン)がレイジングハートを持った形ですから。

>クローバーハートさん
久しぶりの更新だぁ~
どうもお久しぶりです(><)魔法騎士高町恭也23話ー1読ませてもらいました、なのはが恭也を傷つけられて怒り少女に向け光弾を発射するなのはとてもよかったです、さすが管理局(まだ違うけど)の白い悪魔w

それでわ次回作も楽しみに待っています。
ソロモンよ、私は帰ってきたーーーー!!(ぉ
と、言うわけでお久しぶりです。長らくお待たせしました。
実際問題、なのはは大切な家族を傷つけられない限りこんな切れ方はしませんね。いえ、訂正しましょう、今回の怒り方は‘恭也が’やられたからこそですね。
それ以外だと、たぶん「どうしてこんな事をするの!?」から始まりますね、とりあえず。
プッツンしたなのははあっさり敗退……ノヴァの真意は………レイアース見てる人にはわかりますねw(ちょwww


更新マダー?
待たせたな! 復活したッぜッ!!!(落ち着け

>ray
頑張れ
ありがとうございます!

>3:42 当然9番で。更新なされてないようですが大丈夫ですか
やっぱり9か……心配をおかけしました。

>1:47 目が覚めたらザフィーラが……が在りませんよ
しまった! 盲点だった! というよりも忘れてた!?

次回は二十三話の終わり……少々、二十四話の付箋も貼りつつ、です。

ではではー
スポンサーサイト
  1. 2007/08/15(水) 02:24:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔法騎士高町恭也~リリカル~ 第十話-3 | ホーム | 魔法騎士高町恭也~リリカル~ 第十話-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://knightofdarkness.blog48.fc2.com/tb.php/103-b68a42a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔龍 銀

Author:魔龍 銀
とりあえずいつもボコられている。
けどすぐに復活する、流れのSS作家(笑)
カードゲームとか大好き。
同じ名前の主人公が居るけど作者とは別人。

カウンター


無料カウンター

二次・三次投稿掲示板

三次投稿掲示板

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

web拍手

フリー

フリーエリア

mail:souryu_5@hotmail.com FC2動画

フリーエリア

フリーエリア

  1. 無料レンタルサーバー

google

カスタム検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。